トップ > 講師の声・生徒の声

講師のブログ

塾長北風の新風館通信

塾長北風による硬派な教育論。ブレない教育方針と鋭い切れ味が売り。
このblogがきっかけになって、北風は本( 「流されない行き方 -The way to go-」 )を出すことになりました。ひとつひとつの記事が重く、長いので読み応え十分。ただ、更新頻度が月一ペースなのが玉に瑕。

「塾長の教育論」ページに記事をまとめてありますので、よろしければそちらからもどうぞ。

講師さくらいの新風館日記

理系担当講師さくらいがつづる、ゆるい新風館の日常。
理系担当だけに平易な文章で書いています(笑)。背伸び一切無し、等身大の新風館の毎日をぼちぼちと綴ります。
地味に8年以上も書き続けていますが、書籍化の話は全くありません(笑)。

ページ上に戻る

塾生による講師紹介

【文系教科担当】 北風 祐希

(読み)きたかぜ まさき
(生年月日)S44.11.24生 中央大学 法学部卒
(講師暦) 28年
@キャラクター
・黒が好き ・車好き
・明るい ・話し上手
・正直 ・人当たりがよい
・はっきりしている ・もとボクサー
・ちょっとこわい時がある ・優しいけど甘えさせへん、みたいな感じがする
A授業のこと
・授業がわかりやすいし、おもしろい ・汗だくになって授業してくれる
・何も見んと授業できるとこがすごい ・英語の発音は外人みたい
・話していると全部見透かされているような気がする ・昔話とか絶対オチがあっておもしろい(もしくはすごい)話ばっかり
・自分の行動を読まれている ・今まで会った人の中で一番すごいと思う
・自分はまだまだだと思っているところがすごい

【理系教科担当】 櫻井 勇仁

(読み)さくらい ゆうじん
(生年月日)S49.02.08生 電気通信大学 情報工学科卒
(講師暦)21年
(その他)数学コーチャープロB級&2児の父です
@キャラクター
・おもしろい ・動物好き(とくにヘビ)
・愛妻家 ・いじってくれオーラが出ている
・見事ないじられっぷり ・笑いに命を懸けている
・心が広い ・静かにこわい
・一見暗そうで裏がありそう。でも実は、おもしろすぎる人 ・一緒にあほなことを授業中にするのが楽しい
A授業のこと
・ギャグを言いながら授業をすすめているのがすごい。しかも、わかりやすい ・計算の手間の省き方なとか色んな方法を知っている
・(教えてもらって、自分の)数学に対する考え方が変わった ・理科のマニアックな知識がかなりおもしろい
・コンピュータのプログラムが作れるのはすごいと思う ・何でも仕組みが本当にわかってないと使いこなせないことがわかった
・大学で先生に負けないように頑張ります

▲ページ上に戻る

卒業生作のイラスト

卒業生からの手紙

少し長いので別のページに分けました。よろしければ是非ご覧ください。

ページ上に戻る

一枚の写真

高校合格記念小旅行 鳥取砂丘にて

「イタリア行って本気で頑張ってきます」とは、 かつて全速力で海に向かって砂丘を駆け下りていった少年(写真中央)、卒業生K.S.の言葉。 それは同窓生の新年会で、遠方の大学で頑張っている後輩の成長振りに触発された彼が、 別れぎわに車を降りながら、さりげなく口にした密かな決意の言葉。 彼は現在イタリアでの料理人の修行を終え、イタリア料理店のシェフに。ほんとに立派な男になったと思う。 ふだん無口で、絶対に大口をたたいたりしない奴なだけに、よけいカッコよかった。

人生は砂丘を登るようなものだけど、学歴がどうのと言う前に、 自分の夢を見つけ、どんなときにもくじけずに前に進み続けることが一番大切だと思う。

以前、彼が勤める店でいただいた一品。感動的に美味しかったです。

ページ上に戻る

リンク

塾長北風の著書です